プロフィール

niroak

Author:niroak
東京在住。

2012年9月26日
乳がんステージIIb告知

2012年12月25日
ステージIIIaで術前化学療法開始(FEC100 X 4回)

2013年4月22日
右乳房切除術(全摘)
腋窩リンパ節郭清(レベル1)
同時再建(エキスパンダー挿入)手術

2013年5月8日
ホルモン療法(タモキシフェン)開始

2013年9月1日
ホルモン療法中断

2014年4月18日
右乳房再建手術(インプラント入替)

2014年11月20日
乳頭移植形成手術

乳房再建も終了し、現在は無治療で経過観察中。

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クリック募金

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婦人科検診

先月受けた会社の健康診断の結果が届いて、B判定で「わずかに異常を認めますが」特に異常なしとのこと。心電図で停電位とあったけど、これも何回も指摘されているし問題ないみたい。

そして昨日は去年の健診で要経過観察のC判定だった婦人科検診に行ってきた。子宮頸部細胞診で炎症性のNILM IIだったので、半年後に再検査が必要と言われたけど、半年以上経ってしまいました(苦笑)。しかし朝一で行ったのに2時間も待たされて、その間もどんどん人が来るし、途中で疲れて帰ろうと思ったら名前を呼ばれたのでよかったけど。結局、子宮頸がんだけじゃなく体がんの検査もしましょうと言われて、初めての子宮体がん検査を体験したら...イッターい(涙)。痛いとは聞いていたし、死にそうに痛かったわけじゃないけど、それでもかなり痛かった〜。しかも出血はあるし、子宮の中が変な感じでもうテンション下がりまくり。あー、できることならもう子宮体がん検査は受けたくない...。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
にほんブログ村
お役立ちグッズ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。