FC2ブログ
プロフィール

niroak

Author:niroak
東京在住。

2012年9月26日
乳がんステージIIb告知

2012年12月25日
ステージIIIaで術前化学療法開始(FEC100 X 4回)

2013年4月22日
右乳房切除術(全摘)
腋窩リンパ節郭清(レベル1)
同時再建(エキスパンダー挿入)手術

2013年5月8日
ホルモン療法(タモキシフェン)開始

2013年9月1日
ホルモン療法中断

2014年4月18日
右乳房再建手術(インプラント入替)

2014年11月20日
乳頭移植形成手術

2018年4月13日
腋窩リンパ節再発

2018年5月28日
腋窩リンパ節郭清

乳房再建も終了し、無治療で迎えた術後5年検診で再発発覚。

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Day 785 - Day 786

11月20日、乳頭移植術。
1年7ヶ月前のエキスパンダー挿入からシリコン入れ替えと2回の乳輪タトゥー施術を経て、今日は乳房再建の仕上げとなる乳頭移植手術の日。手術の15分前までに到着するようにと言われて、ギリギリに着いて受付を済ませたらすぐに控え室で着替え。それから乳輪の位置とか確認しながら乳頭のマーキングと写真撮影があって、その後は手術室に移動して手術の準備開始。さて、問題はここからで、まず乳頭のある左胸に部分麻酔をしたらこれがとにかく痛い! 今までいろんな部位に麻酔や注射をしてきたけど、今回のは最も痛いトップ3に入るレベルと言えそう(どれが一番痛かったかは忘れたけど)。ただ、痛いだけあってかすぐに効いたようで、数分後には手術がスタート。今回は部分麻酔なので意識はありながら、体はシートで覆われていて手術の様子を見ることはできなかったのがちょっと残念。左の切除が終ったら今度は右で、基本的に麻酔からプロセスは同じ。麻酔の痛みは左ほどではないけど、やっぱり痛い。それでも手術の時間はビックリするほど短く、手術室に入ってから出るまでに要した時間は30分で、実質の手術時間は20分弱くらいだったのかな。

手術の後は着替えて薬とかをもらってすぐに帰れるし、麻酔が効いてるから痛みもないし普通に元気なので、わざわざ有休取る必要もなかったかんじ。あまりに簡単に終ったので、一瞬会社に行こうかと思ったけど、今日はのんびりしようと決めてぶらぶらと買い物に行ったりして、最終的には家でまったり。でも、夕方から左のみ痛みが出てきて、耐えられないほどではないけど痛い〜。これって麻酔が切れたからだけど、麻酔の効果は7時間くらい続いたような。やっぱり痛いだけあったのかな。ちなみに、抗生剤のほかに痛み止めは1錠しか出してくれなかったので、基本的にそんなに痛まないはずってことなんだろうけど、痛いときは市販の痛み止めを飲んでいいそう。うーん、かなり痛くなってきたからやっぱり寝る前に飲もう。

注意点としては、まず今日はシャワーもダメで、明日から2週間後の抜糸までは下半身シャワーのみ可。移植した乳頭が乳房の皮膚にくっついて毛細血管ができるまでに2週間くらいかかるので、それまで胸を濡らしてはいけないそう。あとは出血を防ぐために血行が良くなるようなことは禁止で、アルコールも辛い物もダメ。カレーもほとんど食べないから問題ないけど。そして、術後の状態がこちら↓

141120BR.jpg

あーら、マーメイドみたい(笑)。ちなみにテープの大きさが違うのは、ただ単に先生と看護師さんが片方ずつ担当して貼っていったからなので特に理由はないはずだけど、どうせならバランスを考えて同じ大きさになるように貼ってくれればいいのに...って、べつに誰かに見せるわけじゃないけど(笑)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
にほんブログ村
お役立ちグッズ
ブロとも申請フォーム