FC2ブログ
プロフィール

niroak

Author:niroak
東京在住。

2012年9月26日
乳がんステージIIb告知

2012年12月25日
ステージIIIaで術前化学療法開始(FEC100 X 4回)

2013年4月22日
右乳房切除術(全摘)
腋窩リンパ節郭清(レベル1)
同時再建(エキスパンダー挿入)手術

2013年5月8日
ホルモン療法(タモキシフェン)開始

2013年9月1日
ホルモン療法中断

2014年4月18日
右乳房再建手術(インプラント入替)

2014年11月20日
乳頭移植形成手術

2018年4月13日
腋窩リンパ節再発

2018年5月28日
腋窩リンパ節郭清

乳房再建も終了し、無治療で迎えた術後5年検診で再発発覚。

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Day 625 - Day 626 - Day 627 - Day 628

再建手術から約2ヶ月、乳輪形成のタトゥー施術から2週間ちょっと経過。再建側の胸の腫れもほぼ引いたのか、上から見るとほぼ同じ大きさに見える。前から見ても同じように見えるけど、微妙に形状の違いがわかる。横から見ると、右と左の違いが明らかにわかる。ブラをつけると一番よくわかるけど、再建側はまったく動かないのでそのままで、豊胸側は上げてブラの中におさめるかんじ。結局この違いが見た目でもわかるので、再建したからといって以前と同じように胸元が開いた服を着るときは要注意で、豊胸側はしっかり下から上げないと左右の位置がずれてる。でもやっぱり動いてるうちにずれてくるので、適度にカバーしておいたほうが安心かな。

よくよく考えてみると、シリコンのタイプはしずく型だったはずだけど、再建側はラウンド型でも変わらなかったような気もする。逆に豊胸側をラウンド型にしてたら左右がもっと同じように見えたのかな。今は豊胸側は自然に見えるけど、不自然になったとしても再建側に合わせてもよかったような。もちろん手術してみないとわからなかったのかもしれないけど、なんとなく気になる。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
にほんブログ村
お役立ちグッズ
ブロとも申請フォーム