プロフィール

niroak

Author:niroak
東京在住。

2012年9月26日
乳がんステージIIb告知

2012年12月25日
ステージIIIaで術前化学療法開始(FEC100 X 4回)

2013年4月22日
右乳房切除術(全摘)
腋窩リンパ節郭清(レベル1)
同時再建(エキスパンダー挿入)手術

2013年5月8日
ホルモン療法(タモキシフェン)開始

2013年9月1日
ホルモン療法中断

2014年4月18日
右乳房再建手術(インプラント入替)

2014年11月20日
乳頭移植形成手術

乳房再建も終了し、現在は無治療で経過観察中。

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クリック募金

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう12月...

あー、もう12月もほぼ半分過ぎて年末まであとわずか。以前から忙しい生活に変わりはないけど、もう乳がんは自分の中で過去のことになっているせいか、1ヶ月以上もブログを更新してなかった...(苦笑)。今年は年初から父のことでとにかく忙しくて気持ち的にも余裕がなかったし、自分が病気の時とは違った意味でいろいろ考えることもあって、なんか重い1年だったかんじ。すべて経験とも思えるし、学んだことも多かったけど、もうちょっと楽にハッピーに人生過ごしたいなー(笑)。

この間友達の紹介で再発乳がんになった人に会ったら、ホルモン療法の副作用で鬱っぽくなってネガティブ思考に陥っているらしく、何を言っても自分が一番不幸のように感じているみたいだったのが印象に残った。彼女曰く、「誰も自分のことをわかってくれない」のだそう。友達が更年期障害で体がキツいと言っても乳がんじゃないからわからない、私が乳がん経験していても再発してないからわからないとか。世の中には原因不明で治療法もない難病の人もいるし、病気じゃなくても大変な問題を抱えている人もいるし、人と比較して不幸のレベルを競っても何の意味もないと思うけど、薬の副作用のせいなのか、そんな話には聞く耳を持てないらしい。じゃあ、同じ境遇で再発乳がんになった人とだったらわかりあえるのか。でも、そういう人が少しでもポジティブに考えていたらわかりあえないような気もするけど、その場合は何て言うのかな。

ところで、最近一部の仲間の間で流行っているマヌカハニー。


数日前に喉が痛み始めたのでヨーグルトにこれ入れて毎日食べていたら痛みが治まったので、この冬はエキナセアにマヌカハニーを加えたらまた風邪引かずに過ごせるかも。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
カレンダー
にほんブログ村
お役立ちグッズ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。