プロフィール

niroak

Author:niroak
東京在住。

2012年9月26日
乳がんステージIIb告知

2012年12月25日
ステージIIIaで術前化学療法開始(FEC100 X 4回)

2013年4月22日
右乳房切除術(全摘)
腋窩リンパ節郭清(レベル1)
同時再建(エキスパンダー挿入)手術

2013年5月8日
ホルモン療法(タモキシフェン)開始

2013年9月1日
ホルモン療法中断

2014年4月18日
右乳房再建手術(インプラント入替)

2014年11月20日
乳頭移植形成手術

乳房再建も終了し、現在は無治療で経過観察中。

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クリック募金

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day 877 - Day 878 - Day 879 - Day 880

今日は東京マラソン2015の日。まだレースは続行中だけど、ボランティアの仕事を終えてランチを食べてやっと一息ついたとこ。あー、寒かった。

今朝は3時半に目が覚めて、5時過ぎには家を出発。日曜朝5時半頃の電車は空いているかと思ったら意外に人が乗っていて、しかも六本木は人がいっぱい。でもタバコ臭いしお酒臭いしで、まー、みんな若いというのか元気というのかよくわからないけど、この時間まで仕事じゃなくて遊んでるのはスゴい。そういえば、自分にもそんな時期もあったなーなんて思ったり(笑)。それから都庁前に到着するとがらっと雰囲気が変わって、蛍光色のイエローやグリーンがいっぱいで、みんな東京マラソン関係者でした〜。

担当の仕事はスタート地点のインフォメーションだったので特に難しいことはなく、いろんな人がいるなーとけっこうみんなで楽しみながら終えたかんじ。ほんとにこの格好で走るの??って人も少なくなく、自分の写真を必死に取り続けてる人もいたり、コーヒーを買おうとするのんきな人もいたり。でも一番スゴかったのは、とにかく遅刻者の多いこと。案内を読んでいないのか、道に迷ったのか、寝坊なのか、電車の遅延なのかはわからないけど、荷物を預ける時間も整列終了の時間も過ぎているのに、まだ荷物を持ってウロウロというか時間がないから走りまくっているのを見て呆然。マラソンがスタートする前に疲れきってそうで、あの人たちはちゃんと走れているんだろうか...。

とにかく、無事マラソンはスタートして、スタート地点の作業終了。それから家の近くの駅に着いたらまた人がいっぱいで何かあったのかと思ったら、そうでした、この辺も通ることを忘れてた。家の前は通らないけど、窓からみんなが走ってる様子が見える。みなさん、お疲れさま〜。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Day 870 - Day 871 - Day 872 - Day 873 - Day 874 - Day 875 - Day 876

先週のブログ更新から早くも1週間が経ってしまった。もう毎日毎日寒くて寒くてほんっとにイヤ。と言いながら、今アイス食べてるけど(笑)。最近は父のこともあるし、仕事でもいろいろあって、自分の胸のことまで気が回らない。でも体調にはそれなりに気をつけてるし、まだ風邪引かない記録を更新中。寒いせいもあって最近はシャワーだけで済まさないで極力お風呂に入るようにしてるし、ハーブティーに加えて白湯も多く飲むようにしたら、なんとなく体の反応が良くなってきた気がする。結局、高い物を買ってすごーく大事に扱うのと同じように自分の体もケアしてあげるべきなのかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 867 - Day 868 - Day 869

余命を知らせるべきか知らせないべきか。

膵臓がんの告知を受けた父は年齢的にも体調的にも手術や化学療法に耐えられない可能性があるため、最後の治療法である放射線を受けると決めたはいいけど、陽子線や重粒子線といった先進医療の施設は都内にはないし、距離的な問題でサポートが難しいだけでなく、受入の許可が下りるまでのプロセスもあってまだはっきりしない状態。しかも、陽子線治療施設で初診時に言われた余命は想定していたよりも短く、一般論として父のような状態では治療をしない場合は4ヶ月、放射線治療をしても8ヶ月、その後に補助療法の化学療法をしても1年程度とのこと。膵臓がんの平均余命は治療をしても平均2〜3年と聞いていたけど、確かに今の状態ではさらに短くても不思議はなく、現実的に考えていたつもりが実は甘かったということがわかってちょっとやられたかんじ。問題は、父がやっとその平均余命2〜3年ということを認識し始めたのに、それよりも短いかもしれないとわかったらさすがにショックは大きいはずで、姉としては事実を伝えることに躊躇している。

もし自分が父の立場だったら、当然自分の命だし余命を知る権利があるわけだから、逆に知らされなかったら怒るけど、人によって受け止め方が違うのも確かだとは思う。残された時間を知ってやりたいことをやるか、何も知らないで最期にやり残したことを後悔するか、死に対する不安や恐怖で知らなかった方が良かったと思うか。まだはっきりとした余命宣告を受けていないので何とも言えないけど、その残された時間によってうまくプラスαして伝えることになりそう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 862 - Day 863 - Day 864 - Day 865 - Day 866

12月から毎週土曜日の朝に通っているヨガのクラスは家から近いし少人数だし文句なしだけど、さすがに昨日は寒くて行く気がしなくてギリギリまでうだうだしながらもなんとか行ってきた。それから夜は久々に会う友達と約束していたけど、これも寒いしなんかめんどくさいというか家でぬくぬくしていたくて半分キャンセルしてくれたらと思いながら出かけたかんじ。最近またいろいろと忙しくて時間的に余裕がないからだけど、今度の水曜は休みですごくうれし〜。そして、いよいよ2週間後の週末は東京マラソン! といっても走るわけではなくボランティアに行くだけだけど(笑)。だいたい走るの大嫌いだしー。それでも朝はいつも以上に早起きしなくちゃいけないし、土日ともつぶれるし、あまり寒くならないことを祈るのみ...。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 857 - Day 858 - Day 859 - Day 860 - Day 861

寒い〜〜〜。最近空気が凍りそうに冷たくて、なんでこんなに寒いんだか...と言っても冬だから仕方ない。でも、そうわかっていても寒くてもうイヤ。寒さのせいもあるのか、職場では体調不良で病欠が続出。右を見ても左を見ても隣には誰もいない...。それでも元気でいられるのはやっぱりハーブの効果もあるのかも。いろいろな健康上の問題を抱えている同僚もいるので、次から次へとブレンドして作ったオリジナルハーブティーをプレゼントしていたら、ハーブにはまってしまった人もいてビックリ。これからもまだまだ寒い日は続きそうだし、このまま風邪引かないで春を迎えられるようにハーブを信仰しようかな(笑)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カレンダー
にほんブログ村
お役立ちグッズ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。