プロフィール

niroak

Author:niroak
東京在住。

2012年9月26日
乳がんステージIIb告知

2012年12月25日
ステージIIIaで術前化学療法開始(FEC100 X 4回)

2013年4月22日
右乳房切除術(全摘)
腋窩リンパ節郭清(レベル1)
同時再建(エキスパンダー挿入)手術

2013年5月8日
ホルモン療法(タモキシフェン)開始

2013年9月1日
ホルモン療法中断

2014年4月18日
右乳房再建手術(インプラント入替)

2014年11月20日
乳頭移植形成手術

乳房再建も終了し、現在は無治療で経過観察中。

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クリック募金

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day 793 - Day 794 - Day 795

今日は雨の降る寒い中、久しぶりにハーブ関連のクラスに行ってきた。初対面の人が多かったけど、みんないろいろと活動してることを知ってちょっと刺激を受けたかんじ。来年5月に試験もあるし、そろそろ勉強始めないとマズい...。毎日残業で仕事が忙しくて時間がないのは確かだけど、そんなことを言っていると永遠に何もできないので、これからもう少しうまく頭の切り替えができるようになって、やりたいことをいろいろできるようにしたいなー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Day 790 - Day 791 - Day 792

結局、昨日から普通にブラを付けて通勤したけど特に痛みもなく問題なし。トータルで考えると今回のほうが乳輪タトゥーより痛くなかったかも。ただ、下半身シャワーしか浴びられないのはけっこう不便で、胸を濡らさないように髪を洗うのがとにかく大変。乳頭移植の手術から明日でようやく1週間経つけど、まだもう1週間もこの状態が続くなんて〜。今日は特に寒かったし、早くお風呂に入れるようになりたいなー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 787 - Day 788 - Day 789

今日で乳頭移植手術から3日で、経過は順調。痛みは翌日にまだ少しあったけど痛み止めを飲むほどではなく、その後も徐々におさまってきて今では少し気になる程度。ただ少しでも周囲の皮膚が伸びるような動きをすると痛みが少し増すかんじ。胸の腫れはテープを貼っている状態だからほとんどわからないけど、術後は感覚的に明らかに張っていたのが今ではほぼ引いたみたい。とは言え、昨日ブラトップを着たら患部に触れるのと圧迫がかかるせいで痛むので、今週末も楽な格好で家でのんびりすることにした。やっぱりもう少し術後用の前空きブラをしているほうが無難かも。

この後抜糸まであと10日あるけど、それで終わりじゃないことに今さらながら気づいた。乳がんの傷がまだ赤いので今後もテープを貼り続けるほか、乳頭が変形しないようにスポンジを3ヶ月つけるのだとか。なんかちょっと想像つかないけど、結局再建も術後1年はいろいろあるみたい。まあ、肉体的にも経済的にも痛い思いをしなくていいならがんばれるかなー(笑)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 785 - Day 786

11月20日、乳頭移植術。
1年7ヶ月前のエキスパンダー挿入からシリコン入れ替えと2回の乳輪タトゥー施術を経て、今日は乳房再建の仕上げとなる乳頭移植手術の日。手術の15分前までに到着するようにと言われて、ギリギリに着いて受付を済ませたらすぐに控え室で着替え。それから乳輪の位置とか確認しながら乳頭のマーキングと写真撮影があって、その後は手術室に移動して手術の準備開始。さて、問題はここからで、まず乳頭のある左胸に部分麻酔をしたらこれがとにかく痛い! 今までいろんな部位に麻酔や注射をしてきたけど、今回のは最も痛いトップ3に入るレベルと言えそう(どれが一番痛かったかは忘れたけど)。ただ、痛いだけあってかすぐに効いたようで、数分後には手術がスタート。今回は部分麻酔なので意識はありながら、体はシートで覆われていて手術の様子を見ることはできなかったのがちょっと残念。左の切除が終ったら今度は右で、基本的に麻酔からプロセスは同じ。麻酔の痛みは左ほどではないけど、やっぱり痛い。それでも手術の時間はビックリするほど短く、手術室に入ってから出るまでに要した時間は30分で、実質の手術時間は20分弱くらいだったのかな。

手術の後は着替えて薬とかをもらってすぐに帰れるし、麻酔が効いてるから痛みもないし普通に元気なので、わざわざ有休取る必要もなかったかんじ。あまりに簡単に終ったので、一瞬会社に行こうかと思ったけど、今日はのんびりしようと決めてぶらぶらと買い物に行ったりして、最終的には家でまったり。でも、夕方から左のみ痛みが出てきて、耐えられないほどではないけど痛い〜。これって麻酔が切れたからだけど、麻酔の効果は7時間くらい続いたような。やっぱり痛いだけあったのかな。ちなみに、抗生剤のほかに痛み止めは1錠しか出してくれなかったので、基本的にそんなに痛まないはずってことなんだろうけど、痛いときは市販の痛み止めを飲んでいいそう。うーん、かなり痛くなってきたからやっぱり寝る前に飲もう。

注意点としては、まず今日はシャワーもダメで、明日から2週間後の抜糸までは下半身シャワーのみ可。移植した乳頭が乳房の皮膚にくっついて毛細血管ができるまでに2週間くらいかかるので、それまで胸を濡らしてはいけないそう。あとは出血を防ぐために血行が良くなるようなことは禁止で、アルコールも辛い物もダメ。カレーもほとんど食べないから問題ないけど。そして、術後の状態がこちら↓

141120BR.jpg

あーら、マーメイドみたい(笑)。ちなみにテープの大きさが違うのは、ただ単に先生と看護師さんが片方ずつ担当して貼っていったからなので特に理由はないはずだけど、どうせならバランスを考えて同じ大きさになるように貼ってくれればいいのに...って、べつに誰かに見せるわけじゃないけど(笑)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 783 - Day 784

10月中旬に受けた乳輪のタトゥー施術から4週間経ってようやくかさぶたが取れた。

141117BR.jpg

やっぱり今回も前回同様に時間がかかったけど、とりあえずこれで乳輪は完成して、あとは2日後の乳頭移植を残すのみで、長かった乳房再建もやーっと終わりが見えてきた。でもこの最後がまた難関というか、左の乳頭を切除して右に移植するわけだから当然痛みは伴うようで、ちょっと気が重い...。ちなみに2回のタトゥーで乳輪の色は少し左の色に近くなったけど、やっぱり違うと言えば違うし、同じにするのはかなり難しいかんじ。それでも乳頭がつけばまた見た目も変わるし、最終的には近くで見なければわからない程度の完成度になるような気がする。傷はというと微妙に薄くはなってきてるけど、先生も消えないと言ってたし、どの程度目立たなくなるのかちょっと疑問を感じながらも、もういい加減気にもならなくなったかも。

それより、明日から2週間禁酒だ〜。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 779 - Day 780 - Day 781 - Day 782

無治療 - Day 439/440/441/442

先週末に続いて今週末もまたダウン。金曜はふつうに仕事に行って帰ってきたのに、夜は寒気と体がきしむように痛んで眠れず、昨日も1日体はだるいしのどは痛くなってくるし微熱も徐々に上がってくるしで、休みで気が抜けた瞬間に体内の風邪かインフルエンザウイルスが活発化したみたい。ということは、仕事をしていたらウイルスの活動をなんとか抑えられてたのかな。でも、そのうち体力の限界がきて一気に病気になるのかも。とにかく、今日中にまたなんとかしなくちゃ〜。昨日の夜は毛布を1枚増やして超厚手のローブを着て寝たおかげで寒気に悩まされることなく少しはまともに眠れたと思ったら、また前日同様に朝起きると咳が止まらない状態がしばらく続いて、ようやくおさまってきた。なんでこんなに咳が出るんだろうと思いながら咳の仕組みを調べてみたら、ウイルス等に感染すると気道が炎症を起こし、粘液を分泌して異物を体外に排出しようとする防衛機能だそうで、1回の咳で2キロカロリーを消費するのだとか。

先週末の経験も考慮して自分なりに分析してみて思うのは、乳がんになるまでは仕事とかに神経が集中しすぎて体調の変化に気づかなかったので、明らかに体調不良=病気になるまで何も起こらなかったけど、今はちょっとの変化で気づくようになった、というか体が反応できるようになったかんじ。あと、体がきしむとかの症状も、体内で防衛機能が働いてウイルス等の異物を体外に排出しようとしていると考えると、体に負荷をかけないようにしなくちゃとか思ったりする。また、体を温めると血行も良くなるし、その結果筋肉の硬直も和らぐので、筋肉痛だけでなく圧迫されていた神経も解放されて痛みがなくなるだろうと思うし。こんなかんじでいろいろ原因や仕組みを考えていくと、今の状態がツラくなくなってきて、症状もおさまってくるかんじ。結局、どんな状況でも何が起こっているのかわからないと対応できないので、何の解決にもならないだけでなく、精神的にも不安が高まったりして状況がむしろ悪化するように思えるけど、脳が理解することによってある程度状況が落ち着くとも考えられるかな。

その他に思ったのは、ハーブを飲用し始めてから1年以上経って、免疫機能が多少高まってきたとか。植物は動物と違って動くことができないので、外部からの攻撃に対応できる自己防衛機能として抗酸化をはじめとするいろいろな作用が成分には含まれていて、その効果が現れてきたような。薬は家にいろいろあるけど、すべて病院で処方されたもので一般的な薬は必要としなかったから持っていないので、今回もハーブティーとかお灸とかでなんとか対応。以前と比べると考えられないようなライフスタイルの変化かも(笑)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 776 - Day 777 - Day 778

無治療 - Day 436/437/438

約3週間前に受けたがん検診の結果が昨日届いた。その内容は、肺がん、胃がん、大腸がんと肝炎ウイルスで、すべて異常なし。本来なら喜ぶべきかもしれないけど、今回病気になっていろいろ学んだおかげで、検査結果に一喜一憂することはなくなったかんじ。体内の細胞レベルで起こってることが表面化していないだけかもしれないし。とは言え、グッドニュースに変わりはなく、せめて再建終了するまでは何も起こらないでほしい。

ところで、病気をしたからなのか抗がん剤治療のせいなのかはわからないけど、回復して以来体調の変化がはっきりとわかるようになってちょっと不思議。感覚的にセンシティブになったというよりも、体が敏感に反応するようになったというのか、以前ならはっきりと症状が出ないと気づかなかったのに、今は体が悲鳴を上げて警告サインを出しているみたい。日曜日もいきなり全身がだるくなって、寒気はするし、体はきしむし、寝ているのもツラい状態で抗がん剤治療中を思い出したくらいで、インフルエンザとかにかかる一歩手前だったのかも。そのうち少し熱っぽくなってきて、翌日会社に行けるかどうか悩んだくらい調子が悪かったけど、夜に寝ている間に体内で防御機能が働いていたようで、発汗に加えて1時間から1時間半ごとに目覚めてトイレに行ったりで、よく眠れなかったわりに次の朝にはけっこうスッキリしていつも通りに通勤。これまでも体がきしんだり究極の肩こりでスゴくツラい状態になったりするけど、病気の予兆みたいで、薬も飲まずに翌日には回復するという不思議な現象が起こるようになった。抗がん剤のせいで細胞が生まれ変わったからなのかなー。というわけで、まだ風邪ひかずにがんばってます(笑)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 769 - Day 770 - Day 771 - Day 772 - Day 773 - Day 774 - Day 775

1週間ぶりのブログ更新。毎日忙しく過ごしていると、というか気持ち的に余裕がないと、あっという間に1週間、1ヶ月、1年が経って、常に同じことの繰り返しをしているように感じる。治療中は毎日体調を記録していたこともあって、毎日その日を意識して過ごしていたけど、今はスケジュール管理をしていながらも今日という日を100%意識していない状態でなんとなく1日が終わってたと思えるのは気のせいかな。

昨日鍼に行って先生に東洋医学ドックの結果を見せたら、ほぼ要治療状態であっても、術後に比べたらぜんぜん良い状態だそうで、当然と言えば当然だけどちょっと不思議な気分になった。術後は多少の痛みや右腕が上がらないといった不自由はあったけど、自分的にはふつうに元気だったと思っていたし、逆に今の方が疲れているようなかんじ。たぶん当時は病気とか傷とかほかのもっとシリアスなことに意識が集中していたから気づかなかったのかも。今は普通の生活をしているので、再発がどーのよりも肩こりとか腰痛のほうが現実的でシリアスな問題だし(苦笑)。そういえば、10月に受けたがん検診の結果がそろそろ届いてもよさそうな。

ところで、3週間前に買ったケイトウとフジバカマは未だに元気で、まさか切り花でこんなに長持ちするとは思わなかったからその生命力にビックリ。植物ってスゴい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 765 - Day 766 - Day 767 - Day 768

今週末はまたまたうれしい3連休〜。先週は究極に忙しくて、いつものように仕事しながらのデスクランチの時間すら取れない状態だったので、もうこの休みは何もする気になれない。とはいえ、家でいろいろとやることがあるし、結局ヒマすることなく3日が過ぎるんだろうなー。

ところで、もう11月になって、今年も残すところあと2ヶ月。そんなことはいいとして、11月ということは、自毛デビューと社会復帰から1年経つということで、うーん、なんかまだ1年しか経ってないなんてちょっと信じられないかんじ。でも、仕事を始めたときはスーパーベリーショートだったせいか、最近「髪伸びたね〜」ってよく言われるので、伸び具合をチェックしてみることにした。その写真がこちら↓

141102Me.jpg
2014年11月2日

140211Me.jpg
2014年2月11日

1120Me1.jpg
2013年11月20日の自毛デビュー

こうやって比較してみると、確かに伸びてる(笑)。それでも毎月美容院に行ってけっこう切ってる(というよりは、切られてる)ので、もっと伸びててもいいはずだけど。前から見るとほぼ以前の髪質に戻ったように見えるけど、後ろはちょっとクセがあるかんじ。前髪は、最後に生え始めた部分がまだ短くて眉毛にも届かないので、後ろの髪を少し前に持ってきてなじませるようにしてるけど、なかなかまとまらなかったりもする。ただ、もうジェルとかでセットしなくてもいいし、ケアが楽になったのがうれしい。でもこうやって見ると、スーパーベリーショートも新鮮で悪くなかったかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カレンダー
にほんブログ村
お役立ちグッズ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。