プロフィール

niroak

Author:niroak
東京在住。

2012年9月26日
乳がんステージIIb告知

2012年12月25日
ステージIIIaで術前化学療法開始(FEC100 X 4回)

2013年4月22日
右乳房切除術(全摘)
腋窩リンパ節郭清(レベル1)
同時再建(エキスパンダー挿入)手術

2013年5月8日
ホルモン療法(タモキシフェン)開始

2013年9月1日
ホルモン療法中断

2014年4月18日
右乳房再建手術(インプラント入替)

2014年11月20日
乳頭移植形成手術

乳房再建も終了し、現在は無治療で経過観察中。

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クリック募金

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day 639 - Day 640 - Day 641

2014年6月27日
前回から3ヶ月後の定期検診。経過は良好で、次回の診察は3ヶ月後。医療費は220円。

再建手術後初めての診察だったので主にその報告をして、あとは先月受けた子宮頸がん検診が異常なしだったことも話しながら、最近気づいた変化について聞いてみた。その変化とは、ホットフラッシュ。ここ数日じわじわとホットフラッシュらしき症状が出てきて、ついに更年期かもと思いながらもただ単に暑さのせいかもとも思うようにしてるけど、とにかくなんかイヤなかんじ。先生曰く、生理がないからだって。まー、わかってはいたけど、ホルモン療法の副作用みたいにひどくならないといいなー。そういえば、ホルモン療法再開の話は当然のように出たけど、けっこうあっさりだったのでこちらもサラッとかわしておしまい(笑)。

あと、前回は超音波検査の結果をもらわないで帰ってしまったので、その検査結果を見ながら前回も指摘された左の腋の脂肪腫の話になって、気になると言ったらその場で超音波で見てくれた。大きさは5cm弱って、けっこう大きいわりに触ってもよくわからない。実はこの脂肪腫はこの病院で最初に乳がんの検査をしたときからあって、大きさも変わっていないそう。でも大きくなったら切除で、この大きさだと全身麻酔だとか。あっという間に終わる簡単な手術かと思ってたのに、そんなめんどくさい手術になったらサイアク。全身麻酔だと入院になるかもしれないらしいし。そのときは形成皮膚科になるけど、先生が定期的にチェックしてくれるそうなので気にしないことにした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Day 636 - Day 637 - Day 638

ついにかさぶたが取れた〜。タトゥーをしたのが5月30日なので、4週間近くかかってようやく乳輪っぽいものができた。けっこう色落ちするとか色が残らないとかって聞いていたけど、今は色的にはふつうにちょうどいい具合に見える。確かに一番外側は薄くなったので、中心部分はこれから色落ちするのかも。

140625BR.jpg

とりあえずこのまま様子を見て、次回は乳頭手術の1ヶ月前となる10月中旬に色の調整のために2回目のタトゥーを行う予定。またあの痛い思いするのイヤだなー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 632 - Day 633 - Day 634 - Day 635

前回タトゥーのかさぶたが取れないと書いた直後にポロッとはがれ落ちて、まだ一部残っているけどほぼタトゥーの乳輪が見えるようになった。でも正直「あれっ?」ってかんじで想像とはかなり違ってて、なんか不思議。

140622BR.jpg
乳輪形成施術から3週間半後の状態

この写真では見えにくいけど、濃い色の点がいくつもあって、一色で塗りつぶすより立体感が出るというか、リアルに見えるような気もする。結局かさぶたが全部取れるまで1ヶ月くらいかかりそう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 629 - Day 630 - Day 631

まだ乳輪のかさぶたが取れない。1回目のタトゥーをしてもうすぐ3週間になるのに、けっこう時間がかかるみたい。でも外側から少しずつはがれ落ちてきて、中心部分が残っている状態。色はかなり落ちて、かさぶたが全部取れたら何も残っていなかった、なんてことにならないといいけど。とりあえず外側は薄いピンクっぽいかんじ。でも、けっこう色落ちして色が残らないとか付かないとかって聞くし、あの痛い思いを何回もするのはイヤだなー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 625 - Day 626 - Day 627 - Day 628

再建手術から約2ヶ月、乳輪形成のタトゥー施術から2週間ちょっと経過。再建側の胸の腫れもほぼ引いたのか、上から見るとほぼ同じ大きさに見える。前から見ても同じように見えるけど、微妙に形状の違いがわかる。横から見ると、右と左の違いが明らかにわかる。ブラをつけると一番よくわかるけど、再建側はまったく動かないのでそのままで、豊胸側は上げてブラの中におさめるかんじ。結局この違いが見た目でもわかるので、再建したからといって以前と同じように胸元が開いた服を着るときは要注意で、豊胸側はしっかり下から上げないと左右の位置がずれてる。でもやっぱり動いてるうちにずれてくるので、適度にカバーしておいたほうが安心かな。

よくよく考えてみると、シリコンのタイプはしずく型だったはずだけど、再建側はラウンド型でも変わらなかったような気もする。逆に豊胸側をラウンド型にしてたら左右がもっと同じように見えたのかな。今は豊胸側は自然に見えるけど、不自然になったとしても再建側に合わせてもよかったような。もちろん手術してみないとわからなかったのかもしれないけど、なんとなく気になる。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 623 - Day 624

手術の傷に貼るテープは2週間ごとに交換するようにと言われているけど、1週間もするとテープがはがれてきて、上から貼っても貼っても取れてしまって今回はこれ以上どうしようもなかったので、昨日は10日目でテープを交換して、ついでに傷の状態もチェックしてみた。術後7週間半になるのかな。最近はタトゥーのことに気を取られていて、再建手術のことはほとんど忘れてたかも。1年前の全摘+同時再建後と比べて、なんとなく傷口の皮膚のくっつき方というか回復が若干速いように見える。当時は傷口にカッターで切ったような溝があったのを覚えてるけど、今回はその溝がもう埋まってきたかんじで、これが気のせいじゃなければ、おそらく前回との違いは皮膚が既に伸びた状態で引っ張られていないからかな。それでも一番目立つサイドはほとんど同じに見えるけど。

140610BR1.jpg
タトゥーのかさぶたがまたできてきて、今回は完全に乾いて固いかんじ

140610BR2.jpg
かさぶたがガーゼにくっついてはがれたところが赤くなっている

140610BR3.jpg
豊胸側の傷も固く出っ張っていた糸の塊のようなものが少しなくなってきた

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 621 - Day 622

タトゥー施術から11日目となる今日、ようやく胸の痛みが引いて、ブラが当たっても気にならなくなった。それでも乳輪部分を触るとまだちょっと痛くて、黄色っぽい色がガーゼに少し付くかんじ。これは日数によるものなのか、それとも昨日しっかりお風呂に入って回復が早まったのかわからないけど、とにかく痛みがなくなるのはうれしい。今日入浴後にタトゥー部分を見ると、かさぶたが取れたところにまた薄い膜ができてきて、結局ガーゼにくっついてはがれたかさぶたの下の皮膚が炎症を起こして痛かったということみたい。これでもう1回かさぶたができたら、今度はきれいにポロッとはがれるのかな。べつに無理矢理はがしたわけでもないのに、なんでこうなったのかは不明だけど、次回は気をつけなくちゃ。タトゥーの色はけっこう薄くなってきて、濃すぎるよりは自然に見える気もするけど、かさぶたが全部取れたらまた変わるのかも。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 618 - Day 619 - Day 620

前回、乳輪形成施術から6日目の状態を見て、かさぶたができるまでまだ時間がかかりそうと思っていたのに、なんと7日目となる翌日にはポロッとはがれ始めて、やっぱり病院の説明は正しかったよう。結局、黄色っぽい部分が膜となって乾燥してかさぶたになり、はがれ落ちると色の付いた部分が乳輪として残るということみたい。ただ病院の説明書によると、7日から10日でかさぶたができて、その後は軟膏も必要ないしお風呂にも入れるとあったけど、いつかさぶたが取れるとは書いてなくて、今回のケースは早かったということなのかな。でも色の付いた黄色っぽい液体がガーゼから滲み出てくるのは未だに続いてるし、色落ちする場合にはガーゼで保護するようにとあるけど、軟膏を塗らないとガーゼがべったりくっついてはがれなくなるし、なんとも対応に困る。昨日はガーゼを水に濡らしてゆっくりはがしたけど、一部から血が出てきて、その周辺も含めて痛みもひかない状態でなんかイヤなかんじ。いったいいつまでこの状態が続くんだか。

140606BR1.jpg
施術後8日目でかさぶたが半分以上はがれて、乳輪らしきものが見える

140606BR2.jpg
乳房の下側が一部赤くなっている

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 616 - Day 617

先週の金曜に乳輪形成のタトゥー施術を受けてから今日で6日目。1週間から10日くらいでかさぶたができるはずだけど、なんとなくまだ時間がかかりそうな気がしないでもない。表面のキャメルっぽい色のところがかさぶたになるようで、徐々に取れてはきてるけど。触ったかんじはザラザラしてるわけでもなく、ふつうにサラッとしてる。あと、外側に見える濃い色も少し薄くなってきたみたい。昨日は軟膏の量が少なかったのか、それとも表面が乾いてきてるせいなのか、もうガーゼが皮膚にくっついてなかなか取れなくて、水で濡らすようにとの指示に従っても取れるまでかなり大変だったので、やっぱり軟膏は少し多めに塗った方がよさそう。でも残りわずかだからかさぶたできるまでもつかなー。

胸の赤みも少し薄くなってきたけど、タトゥー部分を軽く押すとちょっと痛みがあって、そのせいなのかここ数日ブラをつけてると胸の下の部分が痛くなる。

140604BR1.jpg
胸の赤みが少し引いて、乳輪中央部の膜のようなものも少し取れた状態

140604BR2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 615

乳輪形成の施術後3日目となる昨日、やっとガーゼを取って全身シャワーできたので、どんなかんじになったか写真を撮ってみた。

140601BR.jpg
まだ胸全体が赤みを帯びている

140601BR2.jpg

ゴシゴシこすらないようにと言われたのでサラッと洗ったせいか、乳輪中央は軟膏が残っているのかなんなのかよくわからない色でちょっと不思議。まあ、これから毎日変化を観察すればわかるかな。でも乳輪がないのとこんな状態でもあるのではやっぱり違うなー。よくよく考えたらタトゥーなんだからハート型でもよかったような(笑)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 614

一昨日、乳輪形成の施術中に再建の最新情報について看護師さんにいろいろ聞いたので、今日はまず一番気になる費用についてまとめてみた。

再建費用:
2013年から保険適用されることになったインプラントの再建は、今年1月からその種類が増えて、安全性や形状的に問題のないタイプも保険適用になったとのこと。つまり、私も1年待てば再建費用がこんなにかからなかったというわけで、がーーーーーんっっっ、とショックを受けながらも、若年性乳がんになった人たちがお金に困ることなく再建できることはすばらしいニュースなので、喜んで受け止めることにしました(笑)。参考までに、以下は保険適用前に再建を始めてから実際にかかる費用と現状の比較。

エキスパンダー: 105,000円 → 80,000円程度
インプラント入替え術(右胸): 626,400円 → 120,000円程度
乳輪形成: 216,000円+2,100円(タトゥー施術2回の場合) または 50,000円程度(移植:保険適用)
乳頭形成: 30,000円程度(保険適用)
*再建費用合計: 約979,500円 → 約416,000円 または 約250,000円

豊胸術(左胸): 540,000円
同時手術割引: -108,000円
*再建+豊胸費用合計: 約1,411,500円

乳輪と乳頭を除くと、なんと73万円が20万円まで下がった! すごーいっ! でも、これはあくまでも同時再建の場合なので、乳がん手術をしてこれから再建を考えてる人は手術費用がプラスされることをお忘れなく。あと細かい話だけど、これに加えてサージカルテープや乳輪形成の場合はガーゼ代などが加算されます。

140524PIC.jpg
先週届いたピエール・ドゥ・ロンサール。でも1週間ですべて咲き終わって残念...。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カレンダー
にほんブログ村
お役立ちグッズ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。