プロフィール

niroak

Author:niroak
東京在住。

2012年9月26日
乳がんステージIIb告知

2012年12月25日
ステージIIIaで術前化学療法開始(FEC100 X 4回)

2013年4月22日
右乳房切除術(全摘)
腋窩リンパ節郭清(レベル1)
同時再建(エキスパンダー挿入)手術

2013年5月8日
ホルモン療法(タモキシフェン)開始

2013年9月1日
ホルモン療法中断

2014年4月18日
右乳房再建手術(インプラント入替)

2014年11月20日
乳頭移植形成手術

乳房再建も終了し、現在は無治療で経過観察中。

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クリック募金

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day 580 - Day 581

今日は火曜日で今週は昨日しか仕事行ってないのに、なんか明日行くのめんどくさいような(笑)。なぜか今日はすごく日曜っぽいかんじ。再建手術から10日以上経つし、もう安静にしている必要もなくふつうに動けるけど、今まで痛みもあって動きに制限があったのが徐々になくなってきた。伸びをしても軽い筋肉痛程度の痛みしか感じないし。ただ、エキスパンダーを入れたときと同じように、豊胸側の筋肉が硬直することは時々あって、落ち着くまでにはまだまだ時間がかかりそうな気がする。いろいろと観察しているうちに気がついたのが、再建側はまったく動かないということ。豊胸側は多少胸が揺れるけど、再建側はピタッとくっついてるかんじかな。つまり、胸が揺れるということは加齢で位置が下がるということなので、やっぱり看護師さんが言ってたようにワイヤー入りのブラでしっかり上げておかなくちゃ。乳輪・乳頭も含めて再建終了〜なんて感動もつかの間で、また豊胸側をいじらなくちゃいけないなんてことになったらサイアクだし。そう考えると、再建してずーっとハッピーな人がいるのかちょっと疑問。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Day 578 - Day 579

再建手術の抜糸も終えて、まだ腫れもあるし皮膚とシリコンがなじんでいないしテープも貼っているけど、エキスパンダーがなくなって治療でサイズダウンした左も豊胸したおかげで、両胸ともに乳がんになる前の状態に近い(というより、サイズアップした)かんじになった。これで、ようやくほぼ普通に問題なく服を着れるようになったのが今一番嬉しいかも。最後はエキスパンダーの出っ張りをいかに自然に見せるかがスゴく大変で、幸い寒い時期だったから巻物を上手く使ってカバーできたけど。とにかく、薄着の季節になる前にシリコン入替えが終わってよかった〜。

今の胸のかんじは、再建側はすでに皮膚が伸びているので締め付け感はない代わりにエキスパンダーと同じくシリコンの形状が触ってわかるし、特に乳房の下側がでこぼこというかペコペコしてる。豊胸側は逆にエキスパンダー挿入時のように大胸筋と皮膚が引っ張られて痛むし、傷も痛むし、腫れのせいもあってか胸がかなり張ってる状態。上から見ると、再建側はリラックスしてるけど豊胸側は緊張してるようなかんじ(笑)。写真だとけっこう自然に見えるので、実際はこういう状態だということはわからないかも。

140426BR1.jpg
左右の高さと位置がしっかり合っているところがポイントで、病院や先生によって差がある

140426BR2.jpg
乳房下部が内出血で変色している

140426BR3.jpg
術後1週間で僅かながらも腫れが引いた状態

このテーピングを少なくとも半年は続けるので、しばらくはずっとこの状態で、あとは乳輪・乳頭形成が終わって腫れがひいたらおしまい。うーん、やっぱり1年近くかかると思ったほうがよさそう。1年前の状態を思い出してやるしかないけど、1年後にさらに続きがあったら...(←すでに気が遠くなっている)。

0429BR.jpg
1年前の全摘+エキスパンダー挿入時

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 577

4月25日、再建手術後1週間。
今日は抜糸の日。まず再建側の右乳房の状態をチェックして、内出血による血が溜まっていないように注射針を刺して確認した後、傷口を消毒して抜糸。豊胸側の左乳房も抜糸したら、エキスパンダー挿入後と同じように両方の傷口にテープが貼られて、今後少なくとも半年はテープを貼った状態が続くと聞いてビックリ。なんでそんなに長い期間テープを貼る必要があるかというと、傷口に血液が集中して赤くなるのをテープで圧迫して妨げることによって、早く傷がきれいになるのだとか。確かに、エキスパンダーを入れていた間、1年経っても傷の赤い状態は消えなかったっけ。でも最低半年って、またも気の遠くなるような話。しかも、再建はこれだけでは終わらなくて、次は乳輪形成。この施術は局所麻酔を使って1.5時間くらいかかるほか、1回では終わらなくて2〜3回必要とのこと。さらに、初回施術料金は216.000円。この後には乳頭形成があるけどこっちはもっと大変で、なんと2週間も全身シャワーが浴びれないとか。なんでこんなにめんどくさいんだかわからないけど、こんなかんじだと完全に再建が終了するのは1年後かも...。時間はかかるしお金はかかるし手間はかかるしで、ほんとに大変。

とりあえず、1ヶ月後の定期検診とあわせて乳輪形成の予約をして、次回は5月30日に行く予定。仕事もそんなに休めないし、指定した日に予約できたのはよかったけど、今後はどうなることか。なんでも混んでいるので乳頭形成の予約は8月以降になるそう。でも胸を濡らしてはいけないので、汗をかきやすい夏とかは避けるべきと看護師さんは言ってたし、そうしたらもっと待って秋とか? まあ、乳輪だけでもあると見た目かなり違うだろうけど。

あと、これからは毎日お風呂に入って豊胸側は3分以上マッサージするようにとのこと。お風呂に入ることで内出血も消えるそう。それと、完全に腫れが引くまで3ヶ月くらいは下着の購入は避けるべきとか。でも、豊胸側は乳腺があるので、加齢で自然に形が崩れるからワイヤー入りのブラを着用したほうがいいらしい。どっちにしても今は傷が痛むのでワイヤー入りなんて考えられないけど、胸が腫れてると言われてもそうも見えなくて、腫れが引いたらけっこうサイズダウンしそうでなんかビミョー。しかし、1年待ってシリコン入替えまできたのに、これから先もまだまだ長ーい!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 575 - Day 576

再建手術からやっと1週間で、明日はいよいよ抜糸だ〜。今一番痛むのは豊胸した傷とその延長線で、着用が義務づけられているワイヤーなしのブラが当たるのと皮膚が引っ張られるのが原因。再建側も多少の突っ張り感はあるけど、気になるほどではないし、出血もまったくない状態でよかった。ドレーンを抜いてガーゼの量が少なくなったら、胸の谷間の下からお腹の中心部が内出血で変色してるのに気付いたけど、これも説明書に記載があったので問題なし。

ドレーン抜去後の状態はこんなかんじ↓

140423BR1.jpg
腋の下のガーゼが取れてスッキリ。胸の中央部下が変色しているのがわかる

140423BR2.jpg
テープが貼られていた箇所が赤くなって少し腫れてる

140423BR3.jpg
豊胸側は乳房下に傷があり、透明のテープが貼られている

サイドから見ると豊胸側の胸はけっこう張っていて何か入ってるようにも見えるけど、鏡に映して前から見ると、形がちょっと不自然で胸が「太った」ようなかんじ。これからどう変化するのか、あるいはしないのかわからないけど、とにかく再建側とちゃんとバランスが取れてるといいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 573 - Day 574

昨日は手術で金曜日休んだ分を取り戻すためにも朝早くオフィスに行って仕事開始。痛みは徐々に引いてきたとは言え、まだ動けば痛むので良く眠れないし、ヒールで歩くとさらに響いてちょっと気になる。しかも夕方になると頭痛はするし、体はだるくなってくるしで、けっこうキツい1日だった。

そして今日、再建手術から4日目でドレーンの抜去に行ってきた。出勤してからの外出で1時間半で戻れたし、意外に時間がかからなくてよかった〜。実質の作業は15分程度で、まずガーゼとテープを取るとまだ若干出血してるかんじだったので、ドレーンを抜く前に残りの血を取り除くために胸をぎゅーぎゅー絞られて、何とも言えない気分だった。それから小さくて細いストロー状のドレーンを抜いたら、あとは皮膚の表面をキレイにして新しいガーゼでカバーしておしまい。豊胸した左胸はというと、シリコン固定用のテープも取れて、今は傷口にテープのみ。さすがに術後の梱包された状態から比べるとかなりスッキリしたので、ほぼふつうに洋服を着れるかんじで、エキスパンダーが生理食塩水でパンパンだった状態よりも胸の出っ張りはなくなったかも。それでも右胸はまだガーゼで覆われていて見えないのではっきりとわからなくて、豊胸した左胸はサイズは確かに大きくなったけどやっぱり不自然だなー。たぶん皮膚とシリコンがまだフィットしていないのもあるのかもしれない。でも、何か入ってますってかんじで横から見るとシリコンの形がわかるし、ちょっと表現するのが難しい。まあ、これからマッサージもしなくちゃいけないらしいので、しっくりくるようになるといいけど。

さーて、あとは順調に行けば3日後に抜糸。早く全身シャワーを浴びたいな〜。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 572

金曜日の手術から2日も経つと痛みもけっこう和らいで、もちろんまだ痛いけど、1ミリ動く度に反応するほどではなくなった。ただ、寝ているときは寝返りとかできないから背中や腰が痛くなってやっぱり良く眠れない。うつぶせ寝も可能ですと言われても、この状態でそれができる人はスゴいかも。変化としては、昨日の夜からちょっと患部に痒みが出てきて、テープが貼ってあるところだからなのかよくわからない。再建側の右胸はガーゼとテープで覆われて何も見えないけど、昨日からガーゼに滲んでいる赤っぽい色は変わらないので、多少の出血とかがあったとしてもおさまったよう。豊胸した左胸は乳房下部の傷口の辺りが少し赤くなっている。これも想定内かな。

再建手術後の今の状態はこちら↓

140419BR1.jpg
右乳房再建でエキスパンダーからシリコンに入替え + ドレーンが入っている状態

140419BR2.jpg
横から見ると、腋の下の辺りに微妙に赤く滲んでいるのがわかる

140419BR3.jpg
左豊胸で乳房下部の傷口にガーゼ + シリコン固定のため上部からテープ

乳房全摘から1年経って、エキスパンダーに生理食塩水425ccが注入された術前の状態はこちら↓

140418BR1.jpg

140418BR2.jpg

140418BR3.jpg

比較として、乳房全摘+エキスパンダー挿入時に生理食塩水125ccが注入された1年前の状態はこちら↓

0429BR.jpg

さすがに300ccの違いは明らかってかんじで、1年かけて皮膚をここまで伸ばしたのもスゴいかも。エキスパンダーを取った今は硬いでっぱりみたいのはなくなったけど、ドレーン部分まで梱包されてるかんじで、腋の下まで厚みがあるので別の意味で着る物に困る。豊胸した左胸は確かにボリュームアップはしたけど、見た目も触ったかんじもやっぱりちょっと不自然で、あー、こんなかんじになるんだって実感してるとこ。さすがに今の段階では良いとも悪いとも言えないし、再建側のガーゼも取れて両胸のバランスを見てからハッピーになるかショックを受けるかってかんじになるんだと思うけど、まあ、こんなものなのかな。あと、シリコン入替えは終わってもまだ乳頭と乳輪が残っているので、再建手術が完了するまでこの先2ヶ月くらいは通院が続きそう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 571

4月19日、再建手術翌日。
昨日の夜は映画を観ていて寝たのは0時過ぎで、今朝は3時頃に一度目が覚めて二度寝をしたけど結局5時にはまた起きてる状態。これはいつもと同じ起床時間だけど、乳がん手術のときも眠れなくて4時台に起きていた気がする。最後に痛み止めを飲んだのが20時過ぎだったので、痛みがひどくて眠れなかったのもあるかんじ。ガーゼがずれないように手術当日の夜と抜糸までの日中はクリニックで渡されたブラを着用しなくてはいけなくて、その締め付けのせいがあるのかどうかもわからないけど、とにかくちょっとでも動くと痛みが増すので同じ体勢で寝るのは難しい。とりあえず起きて朝食をとって薬を飲んで、9時頃にまた寝ると、今度は宅配便のドアベルで起こされて結局30分でまた起床。それから記録のために写真を撮っていたら、ドレーン挿入部のガーゼに血の混じった体液等が滲んでいるのを発見。早速クリニックに電話すると、とりあえず今日の午後に来院するようにとのこと。それで外出準備をしていたら、やっぱり来院不要でガーゼやタオル等で圧迫して安静にしているようにとの電話。火曜日の抜去までガーゼの外に滲み出さなければいいけどと思いながら、念のためタオルをあてて様子を見ることにした。

お昼頃になると痛み止めが切れてきているはずなのにこれまでほどの痛みはなくなり、僅かながらも楽になってきたかんじ。それでもランチを食べてほかの薬と一緒に痛み止めも飲んで、15:30から2時間程度お昼寝。目が覚めたら外はもう薄暗くなっていて、起き上がろうとしてもそれほどの痛みはもう感じなくなってきた。よかった〜。痛みのピークは過ぎたみたい。今日から下半身のみシャワーが可能となるから少しスッキリ。抜糸まで1週間とは言え、全身シャワーを浴びれないのはちょっと不自由だけど仕方ない。でも髪が短いとこういうときに便利かも。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 569 - Day 570

眠気と疲れと痛みで17:30頃から1時間ほどお昼寝。目が覚めたら痛みがまたピークに達していて、痛み止めの効果は実質3〜4時間ってとこみたい。ただ、この痛み止めは6時間以上間隔を空けて何か食べた後に服用するようにと言われて、ちょうど夕食後の他の薬も飲む必要があったので、起きて軽く食べてから飲むことにした。ちなみに処方されたお薬はこちら↓

- ケフラールカプセル 250mg(抗生剤):感染症予防
- セルベックスカプセル 50mg(消化性潰瘍剤):胃の保護
- リザベンカプセル 100mg(抗アレルギー剤):ケロイド症状の予防
- ボルタレン錠+坐薬 25mg(解熱・鎮痛消炎剤):痛み止め、解熱剤

1週間後の抜糸までの7日分出されていて、全部飲むようにとのこと。久々の薬漬け生活(笑)。あらためて生活面での注意事項等の説明書を読んでみたら、「痛みは術後当日から翌日をピークに約1週間続きます」だって。明日も痛みはピークだなんて...(涙)。でもエキスパンダー挿入時の痛みも耐えたわけだから耐えられる!と気合いを入れて、こんなの痛くないと自己暗示をかけてみると気持ち痛みが和らぐような...気がしないでもないかな(笑)。想定外だったのは、エキスパンダーからシリコンに入れ替えた右胸は出血があってドレーンが入っているので、その抜去のために4日後にも病院に行かなくてはいけないこと。欠勤と遅刻が1週間に3回もあると、さすがに会社でいろいろ聞かれそうで面倒だなー。しかもスゴい量のガーゼで覆われているのでこのボリュームは隠しきれないし、ほんとに着るものがなーい! あー、どうしよう...。

* * * * * * * * * *
17:00頃
4月18日、再建手術。
手術は11時開始ということで、10:20までに受付を済ませたら10:30頃にリカバリールームに案内されて、手術着と紙ショーツと帽子に着替え。それから点滴が始まり、10:40に隣の手術室へ。酸素マスクをあてられながら、いつに間にか麻酔で意識がなくなっていて、呼ばれて気付いたら手術はすでに終了。部屋に運ばれて時計を見たら12:25くらいで、手術時間は1時間半弱だったよう。麻酔がまだ効いていて頭がもうろうとしてたけど、目を開けて起きていてくださいと言われたので頑張ってみたら徐々に目が覚めてきて、5分もしたら血圧と血中酸素のチェック。異常なしとのことで酸素マスクも外れて、痛み止めとアップルジュースを飲んで休憩。結局、それからすぐに着替えて13時には帰れる状態で、あまりの速さにちょっとビックリ。その後に術後の生活や薬の説明があったけど、術後1時間くらいで帰れて、あっという間の手術でした〜。

痛みはエキスパンダーをシリコンに入れ替えた右胸よりも豊胸した左胸のほうがひどくて、痛い場所も傷口のある乳房の下側ではなく上側と腋にかけてで、エキスパンダーを入れた時と似たようなかんじ。痛み止めを飲んでも麻酔の効果はないせいか、どんどん痛くなってきて、帰りのタクシーの中ではピークの状態だったけど、痛み止めも飲んでから2時間くらいで少し効き目を感じられるようになった。家に着いたら昨日の夜から何も食べていないけど痛みのせいもあって食欲はなく、でも薬を飲むためにインスタントのワンタンスープを作ったらこれがなかなか美味しくて完食(笑)。デザートまで食べちゃった。そして今はベッドの中でネットやってるけど、やっぱり痛いー!

* * * * * * * * * *
08:15
今日は雨で最近の春らしいお天気も一転してちょっと寒いけど、これから再建手術に行ってきま〜す。乳がんの手術を受けたのが1年前の4月22日で、まさか1年も待つことになるとは思わなかったけど、なんとかこの日にたどり着いたというかんじ。1年間愛用(?)したエキスパンダーともお別れだー。最後に記念撮影もしたし(笑)、未練はないかな〜。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 565 - Day 566 - Day 567 - Day 568

最近日中はかなり暖かくなってきて、やっと春を感じられるようになったかんじ。でも引っ越しと再建手術で出費がスゴいので今年も春物のショッピングは我慢かなー。去年は治療中で別の意味で余裕なかったし、買っても楽しめる機会も限られてたし。

いよいよ明後日が手術で1日仕事を休まなくてはいけないので、仕事をすべて終わらせるためにいつも以上にランチタイムも休みなく仕事してるとさすがに頭がぼーっとしてきて、やっぱり休憩は必要だということを今さらながら実感(笑)。でも以前はこんな状態にはなったことはないのに、なぜか最近はもう頭が拒否反応を起こすというか、機能不全のようなかんじになって、これって体の変化に敏感に気付くようになったからなのか、それともただ単に頭が機能しなくなってきたからのか。でも今週末はどっちにしても安静にしてなきゃいけないからゆっくり休めばいいかな。あー、長かったこの1年がやっと終わる〜。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 559 - Day 560 - Day 561 - Day 562 - Day 563 - Day 564

先週から引っ越しでずっと忙しくしていたら、日曜日には父親が倒れて入院。仕事は相変わらず忙しいし、まあ、重なるときには重なるというのか、とにかくいつも以上に疲れた1週間だったー。高齢の親を持つと病気もしていられないかんじ。再建手術はいよいよ1週間後だし、とりあえず来週は何もサプライズがありませんように。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 557 - Day 558

無治療 - Day 217/218

治療をしながら何日目とかカウントするのは普通だけど、治療を止めてからカウントする意味があるのかないのかわからないながらも、記録のためにとりあえず続けるつもり(笑)。もう7ヶ月かー。術後1年なんだから驚くこともないけど、いかにホルモン治療期間が短かったかがわかる(笑)。

昨日は月一の鍼へ行ってきた。最近は引っ越し準備で睡眠不足もあってけっこう疲れてたし、腰も痛いしで、先生にもその辺はふつうに指摘されたけど、脈や舌を診て、「エネルギー不足だけど、体調は良くなってますね」とのこと。前回は血も不足してる状態で、貧血っぽいかんじがあったらしいけど、今回は疲れてるのに良いなんて不思議。でも、なぜか今までものすごい便秘に悩まされてたのが、今週になって腸も冬眠から目覚めたように動きが活発になってきてたので、やっぱり体内で何かが起こってるよう。これから再建もあるし、この良い状態が続いてくれればいいけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Day 551 - Day 552 - Day 553 - Day 554 - Day 555 - Day 556

もう4月になって、桜も満開だし、通勤時には同じようなリクルートスーツを着た新入社員がいっぱいいて、いろんな意味で新鮮な季節というかんじ。今週末は引っ越しで、偶然にも引っ越しシーズンと重なっただけでなく、消費税の増税もあって、必要な物をオーダーしても品切れや配送遅れで手配が大変。そして2週間後にはいよいよ再建手術で、まだまだしばらくは落ち着かない生活が続きそう。去年は治療のために家でのんびりしてたからその反動かも。ゴールデンウィークには少しのんびりできるといいなー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
カレンダー
にほんブログ村
お役立ちグッズ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。