プロフィール

niroak

Author:niroak
東京在住。

2012年9月26日
乳がんステージIIb告知

2012年12月25日
ステージIIIaで術前化学療法開始(FEC100 X 4回)

2013年4月22日
右乳房切除術(全摘)
腋窩リンパ節郭清(レベル1)
同時再建(エキスパンダー挿入)手術

2013年5月8日
ホルモン療法(タモキシフェン)開始

2013年9月1日
ホルモン療法中断

2014年4月18日
右乳房再建手術(インプラント入替)

2014年11月20日
乳頭移植形成手術

乳房再建も終了し、現在は無治療で経過観察中。

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クリック募金

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day 275 - Day 276 - Day 277

ホルモン治療 - Day 51/52/53

今日で6月も終わり。術前化学療法からカウントすると、乳がん治療を始めて半年以上経ったんだなー。気持ち的には術後1ヶ月でほぼ完全に回復したと思ってたから、この1ヶ月は中途半端な位置づけでテンション下がってたかんじ。しかもホルモン療法はスローで副作用もジワジワくるし、忍耐を必要とされて自分に向いてないのもあるかも。睡眠不足も影響してるだろうし。そういえば、漢方薬の桂枝茯苓丸を飲み始めて1週間。3日ほど前から微妙に睡眠時間に改善が見えてきたような。とりあえず3時間は続けて眠れてるし。でもトータルでは5時間眠れたらいいほう。薬の効果のせいなのか、夜はまだしっかり眠れないけど午前中も含めて日中やたらと睡魔が襲ってくる。これもちょっと困りもの。普通だったらもうこの時点でイラッときてるはずだけど、リラックスした状態を維持するためにいろいろやってきたせいか、ちょっと心に余裕ができてきたかんじ。でもいつまで耐えられるかは疑問だけど。ほかにも、またエキスパンダーの縁が当たって痛みを感じるようになったり、今回ほどわけのわからない症状に悩まされるのは初めて。あー、イヤなかんじ。
スポンサーサイト

Day 274

今朝起きたら、2週間くらい前に買ったストームグラスに大きな結晶ができててちょっと感動! 何日か前から水滴みたいのが上のほうにできてたけど、いきなりこんなに変化するなんて。なんか今日はハッピーな気分になれたかんじ。これからどう変わっていくのか楽しみ〜。

Day 271 - Day 272 - Day 273

ホルモン治療 - Day 47/48/49

最近不眠がさらに悪化してきて、今日は二度寝もできず睡眠時間は3時間くらい。肩はこるし体はだるいしでサイアク! 漢方薬の桂枝茯苓丸を飲み始めて3日経ったけど、まだまだ効果は見えそうにないなー。昨日今日と涼しくてもホットフラッシュや発汗はふつうに起こるし、この状態がずっと続くと思ったらうんざりしてきてホルモン療法止めることも考え始めてる。でも、健康でもいつか更年期を迎えるわけだし、この症状からは逃れられないってことなのかな。抗がん剤はキツいけど、期間が半年とかでスパッと終わるから我慢できるかんじ。せめて今夜は少し良く眠れるといいな。

Day 268 - Day 269 - Day 270

ホルモン治療 - Day 44/45/46

昨日で術後2ヶ月目。まだ2ヶ月しか経ってないなんて。もう遥か遠い昔、とは言わないけどけっこう月日が経った気がする。体調は特に変わらず、一番の問題は不眠かな。ホットフラッシュはけっこうコントロールが利くからよかったけど、発汗は暑さのせいもあってどうしようもない。あとは腕のしびれ、胸の筋肉の締め付け感と腋の筋の突っ張り感がまたあって、これも治ったと思って忘れた頃にまた起こるってかんじ。体重も1キロちょっと増えてるし、よろしくないなー。でも、昨日届いた桂枝茯苓丸を今日から飲み始めたのでちょっとお楽しみ〜。シミや肩こりにも効くらしいし、これでうっとうしい副作用から解放されたーい!

Day 266 - Day 267

ホルモン治療 - Day 42/43

ここ数日不眠の症状が悪化してまた睡眠不足で疲れ気味。2時間くらいで目が覚めるのが2回も続くと三度寝はキツい。寝汗はないけど暑くて目覚めるかんじ。発汗と不眠もホルモン剤の副作用らしいし、ホットフラッシュはコントロールできてもさすがに汗をかかないようにするのは難しいから、ついに漢方薬の桂枝茯苓丸をオーダー。病院の先生にはいらないとか言ってみたけど、1週間くらいで効果が見えるようなので試してみる価値ありかもしれないし。で、寝ちゃうかも〜と思いながらも、今日は涼しかったので久しぶりにヨガに行ってみたら、初心者クラスでキツくないからやっぱり寝そうになった。でも、このかたーい体はいつか柔らかくなる日が来るのかなー。

Day 264 - Day 265

ホルモン治療 - Day 40/41

暑いー。今日は特に湿気があった気がするけど気のせい? もうホットフラッシュもウイッグも関係なく汗が出るし、汗っかきになってしまったのかも。髪が短いから汗が出やすいとか? なんだかよくわからないけど、主に頭皮から汗をかくかんじ。今からこの調子じゃこの夏どうしたらいいんだか。今日はまた胸の筋肉がピーンと張って強い締め付け感に悩まされた。生理食塩水の注入で胸が大きくなったからかな。しかし、この胸ったら硬くて立派でいいんだけど、洋服を着ると目立ち過ぎのような。反対側の胸はパッドを入れても硬さが違うから、これからは体にぴったりした服は避けたほうが無難かも。

Day 263

ホルモン治療 - Day 39

今週は雨が多くて湿度がアップしたせいか、落ち着いてきたホットフラッシュの発生頻度も増えたけど、それ以上にウイッグをつけてるだけで暑いときは汗をかくってかんじ。幸い、3年くらい前に買ってまったく使ってなかった除湿機があったことを思い出して、ようやく今になって役立てることができた〜。最近ハマってるお香も湿気対策には効果あるような気がする。今は湿気はあってもまだ寝苦しい暑さとまではいかないからか、眠れない状態もわずかながら徐々に改善されてきてる。途中で目が覚めるのは避けられないみたいだけど。腕と胸のビリビリしたしびれも少しずつひいてきて、服とかがあたってもそれほど気にならない程度になってきた。ただ単に時間の問題だったのか、それともストレッチとかが効いたのかどうかはわからないけど、まあ薬なしで治ればベターだし。腕を上げても筋が張ったかんじがなくなって、今では手術前と同じように動けるようになって楽〜。ただ、一昨日の注入で再建中の胸がパンパンに張ってるから、ちょっと慣れる必要ありかな。ブラを着けるときも反対側の胸にはパッドを何枚も入れないとすでにバランス悪いし、今後の注入でさらに大きくなった状態で来年の4月まで待つのはちょっと気が重い。

Day 262

Q.いよいよ夏本番! ただでさえ夏は暑いのに、ホルモン療法の副作用でホットフラッシュが重なったりするともう地獄。ウイッグの汗対策どうしたらいいのー??

A.とりあえずネットで見つけた対策はこんなかんじ。

1.ガーゼ(黒がベター)
2.キッチンペーパー(無漂白の肌色タイプ)
3.ティッシュ2枚重ね
4.熱さまシート、冷えピタ
5.あせワキパット(黒か肌色)
6.冷感スプレー

まず黒いガーゼを探してみたけど、洋裁用の大きいものしか見つからなーい。キッチンペーパーは吸収が良いけど、ガサガサするといったコメントあり。ティッシュはボロボロになりやすい。熱さまシートはあとでぬるくなるとか。あせワキパッドはやっぱりガサガサするよう。冷感スプレーは持続しないらしい。うーん、もちろん完璧なものなんてないだろうけど、個人的には黒いガーゼがあったらベストのような気がする。髪があるかないかでボリュームも変わってくるし、ウイッグの着け心地も考えると薄手のものがいいような。結局、今試してるのは黒いティッシュ。あるかどうかも知らなかったけど、探してみたらあった〜!



まず1枚を折って使ってみたらボロボロにはならなかったけど薄くて不十分なので、2〜3枚重ねで折って使うのがベターかな。でもさっき掃除してたらウイッグかぶってるせいでホットフラッシュ関係なく頭からどーっと汗が吹き出して顔や首にまで流れてきたし、白いガーゼに黒いティッシュをまいてつけるのもありかも。

Day 261

2013年6月14日
エキスパンダーへの生理食塩水の注入2回目で量は80cc。次回は2ヶ月後に3回目の注入を行う。再建手術は4月になるとのこと。

来週で術後2ヶ月。今日は前回の倍の量を注入したから胸がパンパン状態で堅いボールが入ってるみたい。これで250ccのエキスパンダーには生理食塩水が合計245cc注入されたはず。ほんとはこれでおしまいのはずだったけど豊胸することにしたので、2ヶ月後にまた注入することになった。とはいえ、胸に脂肪がないからどれだけ皮膚が伸びるかを看護師さんがちょっと心配してたような。健康な左胸は抗がん剤とホルモン剤のせいで哀れなくらいサイズダウンしてるし。傷はとくに変化ないけど少しずつ目立たなくなってきてる気もする。

0614BR.jpg

でも手術を4月まで待たなくちゃいけないなんて長過ぎ〜。すっごい混んでるらしいけど、保険適用されるタイプが出たから一部の患者がそっちに流れるかと思ったら甘かったみたい。いくら保険で費用が安くなっても安全性が認められなくてまたやり直しなんてことは避けたいし、医師の腕も考えたらやっぱり高くてもここを選ぶってことか。保険適用タイプは費用の面で再建を断念してた人がやることになるのかな。まあぜったいあり得ないとは思うけど、来年の4月までに全部保険適用になればいいなー。

Day 260

ウイッグまとめ

乳がんになって治療以外に大きな出費をもたらすウイッグ。術前化学療法で抗がん剤治療をやると脱毛は避けられないと知ってすぐに資料を取り寄せて治療開始前に1個を購入。その後スタイルの異なるタイプを購入して2個を使い分けていたけど、結局お気に入りのタイプしか使わなくなったのでもう1個はJapan Hair Donation & Charity(JHDAC)に寄付。以下は各社の比較。

- スヴェンソン
資料請求のみ。カタログで気に入ったヘアスタイルが見つからず、価格も高めだったので購入は見送り。ネット上では髪質が優れているとのコメントあり。

- フォンテーヌ(ラフラ)
医療用ウイッグのラフラの資料請求後に試着の予約。ラフラはスタイルが少なくて気に入ったタイプが見つからず、代わりに医療用ではないけどフォンテーヌでもスキン(人工肌)付きであれば問題ないと言われて妥協できるタイプがあったのでとりあえず購入。レディメイドのボブっぽいスタイルで人毛&合成繊維のミックスタイプ。価格は5%オフで159,600円。購入したときを含めて5回もカットとスタイル調整をお願いしたけどアフターサービスは無料で、自髪のカットもしてくれた。ウイッグの髪の量が多く、しっかりした作りで品質は良いし、サービスも良い。ただ、ウイッグのサイズ調整が自分ではできないタイプだったためフィット感が得られず、ずれを気にしてちょっと落ち着かなかった。

- アン
ウェブで見たロングスタイルにひかれて試着の予約。レディメイドのショート、ミディアム、ロングの3種類からアレンジしてスタイルを作り上げるのでいろんなバリエーションが可能。価格はロングスタイルの人毛タイプにカット料金を合わせて94,500円。予備用としてサンプルをくれるほか、アフターサービスはスタイル調整やシャンプー等が1回無料で、その後のカットは5,250円。人毛は触り心地がしなやかで、スタイルも3回の調整でしっくりくるようになったし、ウイッグはサイズ調整可能でネット部分がゴムなのでフィット感もあって大満足。品質的には髪の量が少なめで、フォンテーヌと違ってスキンの部分を上から見られたらウイッグとバレそう。

抗がん剤治療中に副作用以上に苦労したのがウイッグ。美容院でカットしたけど仕上がりが気に入らなかったり、朝起きたらヘアスタイルが決まらなかったりすると憂鬱になるのと同じで、ウイッグもしっくりこないと出かけるのがイヤになるのでスタイル調整はとっても重要。こだわった甲斐があって、今では帽子をかぶるようにごく自然につけていられるようになった。また、髪質も重要で、ここに価格差が出るよう。

Day 258 - Day 259

ホルモン治療 - Day 34/35

昨日からようやく梅雨らしいお天気になって、毎日雨っていうのもイヤだけどちょっと涼しくなってうれしい。気温のせいか周期のせいか慣れてきたせいかはわからないけど、ホットフラッシュはまた少し落ち着いてきたかんじ。でも寝汗はコントロールが難しくて2〜3時間で目が覚めちゃう。最近二度寝ができるようになってきたとはいえ熟睡できないし、まだまだ睡眠不足は続くのかな。腕のしびれと痛みはまだあって、腕も胸も下着や衣類があたるとちょっと痛いけど、これも慣れたせいか我慢できる程度だからそのうち治るのを待つしかないだろうな。最近毎日ストレッチとかして腕も肩も動かしてたから、1日でもやらないと筋肉が固まるというか、ちょっと動かしにくくなって痛みも出る気がする。エキスパンダーも入ってることだし、これからも忘れないでケアしなくちゃ。

今日マニキュアを落としてみたら、爪の変化を発見。3分の1くらいが健康な爪になってて、変色して乾燥した部分が減ってきてる。やっぱり抗がん剤を止めてから健康な爪を取り戻すまでには半年くらいかかりそう。

Day 257



ネットでこのストームグラスなんてものを見つけて、なぜかすごく欲しくなって買っちゃった。天候や気温の変化に応じて大きな結晶ができたりとかいろいろ変化するらしいけど、デザイン的にオブジェとしても十分かわいいというか癒されるかんじ。

Day 255 - Day 256

久しぶりにウイッグのスタイル調整に行ってきた。前回は3月下旬だったから2ヶ月半ぶりくらいになるけど、担当のスタイリストの人からすごい久しぶりがられちゃった。彼女のおかげで自分にしっくりくるスタイルになったから、もう調整必要なくて行かなかっただけなんだけど。ウイッグでも美容師さんのセンスってほんと重要だわ〜。ただ人毛だからか色落ちとか枝毛とかがけっこう目立ってきてたし、自分の髪じゃないんだけど自分の髪みたいなかんじで、やっぱり美容院でのお手入れは必要だと思う。きれいにシャンプーやブローしてもらったウイッグをかぶると気分いいし。

最近、抗がん剤治療を終えてから2ヶ月くらい経って、髪もけっこう伸びてきた。さすがに2回脱毛したから前から見るとまだ薄いけど、後ろから見たらベリーショートで通用するくらいかな。髪を洗った後もだんだん乾きが悪くなってきたし。そう考えるとスキンヘッドは超便利だったなー。とにかく、髪も伸びてきたことだし、もう抗がん剤もやらないし、ウイッグは2個買ったけど1個で十分なので、使用頻度の低いタイプをJapan Hair Donation & Charity(JHDAC)に寄付することにした。意外にも使用期間は数ヶ月で、しかも毎日使ってたわけじゃないから、今思うとけっこう高くついた買物だったけど、これも保険みたいなもので安心のために買ったかんじ。別の見方をすれば、いつまでもウイッグのお世話にならなくてすみそうでよかったと言えるし。でもウイッグが不要になってもそのときまでに愛着がわいてもう1個はなんとなく手放せなくなりそう。

Day 253 - Day 254

2013年6月7日
術後1ヶ月半後の診察。傷は問題なく、今後は3ヶ月毎に定期検診を行う。医療費は620円、薬代はタスオミン99日分で7,140円。

ホルモン療法を始めて今日で1ヶ月。副作用は主にホットフラッシュで、夜寝ているときも寝汗がすごくて目が覚めたりする。ただ、先週は徐々に落ち着いてきたように思われてたのが最近また症状が出やすくなって、周期があるのか体調次第なのかよくわからない。腕と胸のしびれや痛みもリリカを止めてから復活したのが少しおさまってきたと思ったら、また昨日から以前の状態に戻ったし。もう症状が出たり出なかったりってはっきりしないのはほんとに困る。とりあえず様子を見るしかないけど、早くおさまってくれないかな。せめてもう少し眠れるようになりたーい。

そういえば、病理の結果がちょっと気になってて、ガン細胞の顔つきがおとなしいタイプと言われたけど、最初は進行が速いと悪性度が高い可能性があるって聞いてたし、一体どっちなのか先生に聞いてみたら、はっきりしたことはわからないけど、抗がん剤の効果は軽度の変化だったとのこと。つまり、おとなしいタイプだったから抗がん剤がそれほど効かなかったと考えられるのかも。自分ではけっこう効いてたのかと思ってたけど、しっかり効果が見られる場合は癌が消えることもあるとか。ということは、やっぱり3ヶ月で抗がん剤治療やめて正解だったのね。

Day 248 - Day 249 - Day 250 - Day 251 - Day 252

3泊4日の金沢+温泉旅行を終えて帰宅。いい気晴らしになったけど、ちょっと日焼けをして想定外の展開。まさか北陸で日焼けするなんて思ってないから、東京にいるのと同じ感覚で観光しながら歩き回ってたら、なんと腕が真っ赤! お風呂に入るとちょっとひりひりするけど、海で焼いてるのと違うし、この程度なら大丈夫のはず。たぶん。でも南国じゃなくてもあんなに日差し強いなんて、これからはどこ行くにも気をつけなくちゃ。

0602PIC.jpg

0603PIC2.jpg

0603PIC.jpg

0604PIC.jpg
カレンダー
にほんブログ村
お役立ちグッズ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。