プロフィール

niroak

Author:niroak
東京在住。

2012年9月26日
乳がんステージIIb告知

2012年12月25日
ステージIIIaで術前化学療法開始(FEC100 X 4回)

2013年4月22日
右乳房切除術(全摘)
腋窩リンパ節郭清(レベル1)
同時再建(エキスパンダー挿入)手術

2013年5月8日
ホルモン療法(タモキシフェン)開始

2013年9月1日
ホルモン療法中断

2014年4月18日
右乳房再建手術(インプラント入替)

2014年11月20日
乳頭移植形成手術

乳房再建も終了し、現在は無治療で経過観察中。

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

クリック募金

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day 62 - Day 63 - Day 64

引っ越しを終えて今日東京に戻ってきて、超多忙な1日だったー。朝は歯医者さんの予約があって、先生に抗がん剤治療の話をしたら、普段はしない個人的な話とか始めて、たぶん少しでも気を楽にさせようと思ったのかな。なんかさりげない優しさに感謝。

それから勢いに乗って美容院でカット。スーパーロングヘアを30cm近く切って、ボブっぽくなっちゃった。しかも髪の量が半端なく多いから、カットするほうも大変! 美容師のNくん、お疲れさまでした。でもこんなに短くしたの学生以来だからなんかしっくりこなかったけど、Nくんは満足そうな顔してたので彼を信じるわ。見慣れてくると悪くないかんじ。

さて、明日はまた荷物整理だ〜。
スポンサーサイト

Day 61

あ〜〜〜〜〜、引っ越しめんどくさい!!! 家具付きマンションだから大きな家具とか買ってないし、持ち物はそんなにないと思ったら、細かい物がいっぱいあることに気づいた。んでもって、まー、ゴミの出ること出ること! ゴミの分別したらなおさら袋の数が増えて、ほぼゴミ屋敷状態かも。新品で未使用の物もあったし、まだまだぜんぜん使える物いっぱいでもったいな〜い!

引っ越しって心機一転になるから基本的に好きだけど、そのプロセスはやっぱイヤかな。でも、今回はちょっと微妙。自分一人ならべつにいいけど、実家に戻って家族に心配されてたら、心機一転どころか余計ストレスになりそう。しかしよくよく考えてみると、抗がん剤治療が半年続くってちょっと長過ぎ。今から始めたら夏まででしょ? 治療は来月からだけど、なんかさっさと始めたくなってきた。しこりはというと、もちろんあるんだけど、ピルを止めたせいかなんとなく以前ほどの堅さがなくなったような。気のせいかな。

Day 58 - Day 59 - Day 60

昨日は仕事最後の日。ほとんど挨拶回りで終わっちゃったけど、今回ほど心が痛んだことはないかも。これまでいろんな職場で仕事してきたから、退職時のお別れとかには慣れていて、けっこうクールに対応するほうだけど、今回は人間味のある人が多かったから、私がいなくなることをほんとに残念に思ってくれて、その表情を見たら言葉に詰まりそうになっちゃった。特に、顔を真っ赤にしてショックを隠しきれないって表情をした同僚にはビックリすると同時にこっちまで悲しくなって。。。

仕事が終わって来週には引っ越し。ちょっと忘れかけてた乳がんの治療がいよいよ始まると思ったら、今までと頭を切り替えるために、久々に「セックス・アンド・ザ・シティ」のサマンサが乳がんになったエピソードを観てみた。彼女はステージIで早期発見だったのね。抗がん剤で髪が抜けるってあんなかんじなんだ。私も彼女同様、病人になる気はまったくないし、元気に乗り切りたいな。

Day 55 - Day 56 - Day 57

今週で退職ということで、毎日お誘いがあって出かけてばっかり。そのせいですっごい寝不足〜。でもって、食べ過ぎ〜。引っ越しの荷物整理も、たいして荷物ないしとか、まだ時間あるしとか思ってあんまりやってなかったけど、これ以上のんびりしてると間に合わなくなりそうでマズい! 引っ越しで一番大変なのがゴミの仕分け。市役所のゴミ分別のページをお気に入りに追加して何回も見てるけど、未だに全部覚えられないし、危険物扱いのスプレー缶の処理が一番イヤ。殺虫剤なんてそう簡単に使い切れるわけないし、外に噴射しても空気を汚染してるようで落ち着かない。でも、もっとリサイクルが簡単にできれば、こんなにゴミ捨てなくていいのに。あー、もったいない。

Day 54

なんか最近同僚がこれまで以上にナイスなかんじで、これって私が仕事辞めるからなのか、乳がんになったからなのか、それとも両方影響してるとか? 今日は突然FLO(フロ・プレステージュ)
のタルトの差し入れがあってビックリ。ここのタルトはあっさりしてて好き。おいしくいただいちゃったけど、もし病人扱いしてるとしたらまだ早いよね。痛みとかがあるわけじゃないからぜーんぜん元気だしー。こんなかんじだからか、他の人に病気の治療って言ってもたいした病気じゃないって思われてるようで、癌とは想像できないみたい。う〜ん、なんとも言えない気分。。。

Day 53

今日はすっごく寒かったー。もう11月半ばだし、外はクリスマスのイルミネーションとかもすごいし、冬モードになってもおかしくないけど、なんか感覚がついていってないかんじ。最近ちょっと考え事が増えたせいかも。

仕事を辞めるときに最も苦手とするのが、みんなの寂しそうな、残念そうな表情。自分が去ることを残念に思ってもらえるのはすごくありがたいことだけど、始まりがあれば終わりがあるように、出会いには別れがつきものだし。もう慣れもあってクールに対応しちゃうけど、今回の職場には人間味あふれる人たちが多かったから、ちょっと心が痛んじゃう。

Day 52

今まで乳がんのことを周囲に話しても余計な心配させるだけだからと思ってたけど、この間同僚に話したらスッキリしたかんじ。それ以降、治療のこととかも普通に話してるし。脱毛する前に今の長い髪を短めに切るって言ったら、いかにももったいないって顔して、しかも彼はすでに髪が薄くなってるから、「その髪の毛ちょ〜だい!」だって。もしかしてすっごく心配してるのかもしれないけど、普通に接してもらえて感謝かな。

Day 51

支持率が過去最低レベルに達している野田首相が16日の衆議院解散を決定。今の民主党では選挙に勝てないのは明らかなのに、党を最優先にしないで決断を下した野田首相は今までの首相連中とは違ってエラい! はっきり言って、この人の政権運営がどれだけ評価されるものかはわからないけど、一国のリーダーとして、自分自身や党の利益だけを考えずに行動を起こしたところ、口だけじゃないところは認めるべきだと思う。今後に関しては、どの政治家も問題解決を後回しにして批判ばっかりするんじゃなくて、演説で繰り返して言う「国民のため」の政治をして、早く結果を出してほしいな。だいたい、国の借金が1000兆円を超えそうなんて、誰が考えてもおかしいでしょ。もう、早くなんとかして!

Day 50

仕事の最終日まであと1週間ちょっと。ということで、いつものパターンで最後にご飯でもってお誘いが続くのはいいんだけど、これで太っちゃうのがイヤ。最近たるんでたから、またダイエット始めようと思ってたのに〜。

Day 49

ついに今日同僚に乳がんのことを話しちゃった! といっても、冷静に話を聞いてくれそうな人とわかってたので、おそらく多少の驚きはあったのかもしれないけど、過剰な反応なく、とにかく普通に話ができてよかった。

Day 48

先月末までの2ヶ月間は毎週仕事がお休みの日に病院に行かなくちゃいけなくて、もううんざりしてたけど、転院したから引っ越し後まで1ヶ月間行く必要がなくなって、やっと解放された〜、なんて思ってたら、今度は逆に少し不安になってきた。最後に病院に行ってから2週間だけど、胸のしこりは確実に大きくなってる気がするし。まあ、ステージIIbがIIIaになっても特に影響ないけど、問題は転移かな。でも、乳がんは比較的進行が遅いとか言うけど、なんかすっごい速い気がするんですけどー。

Day 47

来月からいよいよ術前化学療法で抗がん剤を使うことになるんだけど、副作用を抑える薬も使うから、他の薬とかサプリとか飲めなくなるかも。この間病院の先生から高濃度ビタミンC点滴を受けることも却下されたし。ただでさえ加齢で肌の調子は良いとは言えないのに、抗がん剤でさらにダメージを受けたらもう外に出れなくなっちゃう〜。エステに行くにしても、なんでもやっていいのかどうか悩んじゃって、ちょっとネットで検索してみたら、がん体験者のためのエステティックを発見! NPO法人キャンサーネットジャパンによるがん患者のためのエステだそうで、抗がん剤の副作用のこともわかってるから、細かいことをいちいち説明しなくてもよさそうだし、安心して施術を受けられそう。まずはこういう場所が存在することを知って、ひと安心。

Day 46

同僚から今日聞いた話。彼の友人の奥さんが犬の散歩に出かけて、いつまでたっても帰宅しないので、友人が探しに行こうと玄関のドアを開けたら、彼女はすぐ外に倒れていてすでに亡くなっていたとのこと。死因とかの詳しいことはまだ不明らしいけど、彼女のそばにはペットの犬が2匹いて、吠えた様子もなかったそう。年齢は52才で健康な人だったらしく、同僚は信じられないってショック受けてた。たまに若くて健康な人が突然死したってニュースを聞くけど、病気を患ってなくても何が起こるかわからないなんて。でも周囲の人にしてみたら、こんなに悲しいことはないよね。事故ならまだわかるけど、突然身体の機能が停止するなんて、そう簡単には理解できないし。

この奥さんの場合は、何かが起きたときに犬が反応しなかったくらいだから、もしかしたら苦しまなかったのかもしれない、って思いたい。

Day 45

最近ちょっと疲れやすくて、仕事が終わる頃にはけっこう身体がだるく、一刻も早く家に帰ることばっかり考えちゃう。同時に、これが単に一時的な疲れだとしても、もしかして乳がんが進行してるせいかも、なんてことが頭をよぎったりして。そういえば、ここ数日胸にズキッとした痛みを感じることがよくあるなー。といっても、乳がんじゃない反対側の胸だけど。でもこっちにも腫瘍がある可能性を検査結果で指摘されてたっけ。うーん、こうやってどんどん悪い方にばっかり考えて負のスパイラルに陥るのかな。とりあえず、一時的な対応としてマッサージに行ってきたけど、いまいち疲れがとれな〜い。

Day 44


休暇を終えて帰ってきたイタリア人の同僚がお土産にくれたフェレロのチョコ。日本では販売されていないようなロシェとラファエロとロンノアールのセットで、ついつい食べ過ぎちゃった〜。チョコに抗がん作用があったら、乳がんなんてあっという間に治っちゃうどころか、そもそも乳がんになんてなってないかも。

Day 43

今日、米国の大統領選でオバマ大統領が再選を果たした。個人的にはロムニーは信用できないかんじでオバマ大統領を応援していたし、予想通りの結果になったけど、選挙でこれだけ盛り上がる米国はスゴイってあらためて思っちゃった。それに比べて日本の政治はまったく盛り上がらないね〜。記憶にある限りでは、唯一盛り上がったのは小泉さんのときかな。なんか、自分の健康状態よりもこの国の先行きのほうがぜんぜん暗くて、なんとも寂しいかんじ。

Day 42

何ヶ月か連絡のなかった友達から最近メールが立て続けに届いた。季節の変わり目と言うか、寒くなってきたし、時期的な現象なのかもしれないけど、自分のことだけ考えると、なんとなくタイミングが良すぎるかんじもしたりして。とりあえず、今月で仕事辞めて東京に帰ることにしたって事実を伝えて、あとは様子を見ることに。家族にも親しい友達にも、まだ誰にも乳がんのこと話してないしー。さすがに東京に戻ったら家族には伝えるつもりだけど、なんか憂鬱。。。

Day 41

Q.抗がん剤で脱毛が始まったら、いっそのことバリカンで丸刈りにしちゃう??

A.やめたほうがよさそう。その理由は、

1.抗がん剤の副作用で脱毛した頭皮はとってもデリケートになっているため、かゆみや痛みが生じる場合もあるし、バリカンで頭皮を傷つけてしまう可能性もある!
2.丸刈りにしても頭皮の中に残った超短い髪が抜け落ちて、掃除がさらに大変になる!
3.脱毛で残った生え際とかが産毛がわりになってウイッグがより自然に見えるそう。

ネットで見つけたのはこんなかんじの回答で、他にも理由があるかもしれないけど、まずは納得。確かにカットした細かい髪がそこらじゅうに落ちてるの見るのはイヤかも。というわけで、丸刈りはヤメかな。

<体験談>
結局、ほとんど脱毛しても両サイドと一部の髪が残って中途半端になったので丸刈りにしてしまった〜。ウイッグを購入したフォンテーヌの美容師さんにお願いしたら、バリカンの調子が悪くてカミソリで剃ることになったのでちょっと大変そうだったかな。気分的にスッキリしたし、頭皮の問題もなし。ただ、その後抗がん剤投与の時期を遅らせたせいで髪が生えてきたのがまた抜けて、その短い毛の掃除はとーっても大変だったので、しっかり脱毛しきってからの丸刈りがオススメ。

Day 40

この間メディカルエステに行ったとき、待合室のテーブルにパンフレットが置いてあって、超高濃度ビタミンC点滴という新たなメニューを発見。美容に良さそうなかんじと思ったら、なんと抗がん剤の役割も果たすとか。それからネットで調べてみると、抗がん剤と違って正常な細胞にダメージを与えることなく、がん細胞をやっつける、いわゆる副作用がないということで、ここ数年注目を浴びている最新治療法のひとつらしい。へ〜、響きはいいかんじ。まあ、抗がん剤ほどの効果がなくてもお肌に良さそうだからやってみようかなと思って、数日前に病院で先生に聞いてみたら、いきなり却下。あんまり知識はないとの前置きがあった上で、そこの病院では治療法として使ってないし、抗がん剤使用中は副作用を抑える薬とかも飲んでるから、何らかの反応が起こるリスクがあるとか。あらら。これからは美容のための薬でもうかつに使えないってこと?? ちょっとー、困るんですけどー。

Day 39


最近ハマってるのがコレ、森永ベイククリーミー<とろけるチーズブリュレ>。はじめはチーズブリュレってどうなのかなぁと思ってたけど、これがなかなか美味〜。一口サイズでお上品なとこもいいかんじ。

抗がん剤とか使い出したら、今おいしいと思ってる物も食べたくなくなるのかな。まあ、ダイエットにはいいような気もするけど、残念でもあるなー。

Day 38

一昨日病院でコピーをもらった診療情報に含まれていたのは、

紹介状(診療情報提供書)
乳腺超音波検査結果
病理細胞診断報告書
病理組織診断報告書
血液検査結果
CT検査画像診断報告書
PET/CT検査画像診断報告書
MR検査画像診断報告書
HER2/neuタンパク染色法 (IHC) 判定結果
ER/PgR (IHC) 判定結果

でしたー。あとは標本ももらったけど、これはさすがに見れないね。検査結果には先生から言われたことがだいたい書かれていたけど、2週間前に受けたMRIの結果には左乳房にも腫瘍があるかもって。。。まあ、もし全摘手術やったら片方でも両方でも一緒ってかんじはするけど、確か再建費用は乳房ひとつ100万円だから、両方だと200万円!? なんかショックで心臓もやられそう。。。

Day 37

昨日東京の病院に行ったら、診断と治療方法が前の病院の先生とほぼ同意見だったので、いよいよ1ヶ月後の治療開始に向けて準備をしなくちゃいけなくなっちゃった! まずは引っ越しと思ってたけど、それ以外にも治療前にやるべきことがあるって気づいて、特に重要と思われるのが歯科検診。抗がん剤の副作用で感染症になりやすいとか口内炎ができやすいとか、とにかくいろいろめんどくさそうなことがいっぱい起こるみたいなので、変な話、歯だけじゃなくて万全の体調で治療に臨むべきってかんじ?

結局今日はセカンドオピニオン用に第三の病院、それから歯医者を予約。あとは脱毛前に美容院行ってヘアカットして、それからウイッグ買って、ついでにバリカンも買っておくか。ヘアケアとかスキンケアも今まで使ってた物が刺激強いとかで使えなくなるかもしれないし。。。なんて思うとチェックしておいたほうがいいかも。あー、やることいっぱい!!
カレンダー
にほんブログ村
お役立ちグッズ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。